4技能対応の子供向けオンライン英会話スクール

4技能とは?

最近「4技能」という言葉をよく耳にする機会が増えてきたのではないかと思います。

「4技能って一体なんだろう?」と疑問に思われている保護者さまも中にはいらっしゃいますよね。

英語の4技能とは、

「聞く listening、読む reading、話す speaking、書く writing

この4つのスキルのことを言います。

1度は聞いたことがある人も多い「英検」や「TOEFL」などの一般的な英語検定試験も、この英語4技能の測定を目的としているんですね。

また、学習指導要領の改訂があった2020年以降、4技能を総合的に学ぶ授業へと変化し、All Englishで授業を行うなど会話中心の授業を行う学校も多くなりました。

4技能は、英語でコミュニケーションを取るときに欠かせない、教育界でも重要視されているスキルなのです。

大学入試の出題内容はどう変わったのか

今まで行われていたセンター試験は2020年1月で廃止され、2021年度からセンター試験に代わる共通テスト「大学入学共通テスト」が実施されることになりました。

出題内容はどう変わったのでしょうか?

実際に2021年1月に行われた大学入試共通テストでは、リーディングパート「大問1」において、メールのやりとりの内容について問われていることが話題になりました。

読解でもコミュニケーションを重視する傾向にあるようです。

また、リスニングパートでは、アメリカ英語だけではなく、英国や日系などの多様な話者も登場し、実践的な英語を聞き分けられる能力が必要となっています。

他にも、2021年度に導入された「大学入試共通テスト」から、4技能が測れる外部英語検定試験を活用する予定でしたが、こちらは受験機会の公平性などの問題により導入が見送られました。

次の入試改革については2024年に実施予定となっています。

英語の授業はどんどん難しくなっている

2020年から、文部科学省の指針により、小学校での英語の授業が必須となったことがニュースでも大きく取り上げられましたね。

小学校でも英語が教科化され、5年生からは成績がつくようにもなりました。

中学校では、2021年から教科書の内容が大きく変わったことで、中1で学習する英語数が大幅に増加したんですね。

(1200語だったのが、なんと1800語に!)

また、高校だけではなく中学校も、授業は英語で行うことを基本とすることを文科省が発表しました。

以前に比べて授業の進みも速くなりますし、「ついていけない…」と悩むお子さまが増えていくのではないかと思います。

英語を習わせるのに遅いということはない!

「小さいうちから英語を習っているクラスメイトには勝てないから…」とお子さまに今から英語を習わせるべきか悩まれている保護者さまがよくいらっしゃいます。

中学生や高校生から英語を始めるのでは遅いと考えている人が多いようなのですが、そんなことはありません!

中学生や高校生からでも英会話は始めたほうがいいんですね。

英語を話せることが大学入試で有利になる場合もありますし、英会話はいつからでも間に合うんですね。

悩まれている方はぜひ始めることをおすすめします。

英会話スクールに通えば4技能対策はできる?

英会話スクールによっては、4技能の対策ができるところもあるのですが、対策ができていないところも多いのが現状です。

例えば、お子さまが低学年で外国人講師の場合、ライティングの練習が全くできないということもあるんですね。

ホームページなどをよく確認し、4技能対策ができる英会話スクールを選ぶようにしましょう。

学習塾では「聞く」「話す」の対策はできる?

講師の中には、「読む」「書く」だけの英語教育を学んでこられた方も多いため、英語4技能のスキルを持っている方は少ないんですね。

また、「聞く」「話す」の対策をするには、講師の高度なスキルや教材がなくてはなりません。

そのため、学習塾では4技能の中の「聞く」「話す」の対策は難しく、学習指導要領の改訂があった2020年以降全国の学習塾オーナーが頭を悩ませているのが事実です。

オンライン英会話で4技能対策はできる?

子ども向けオンライン英会話で4技能の対策ができるスクールは残念ながら少ないといえます。

しかし、数あるオンライン英会話スクールの中には、4技能に特化しているカリキュラムがあるオンライン英会話スクールも存在するんですね。

4技能対策ができる特におすすめのスクールは、子ども向けオンライン英会話「NeWorld Kids」です!

月々の月謝を抑えるならオンラインスクール

通学型の英会話スクールでは送迎が必要なため、通わせる手間がかかります。また、入会金やスクール管理費などレッスン料金以外にも費用がかかることも多く、気軽に始めづらい印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

オンライン英会話なら、

  • 思い立ったらその日に始められる
  • 入会金などの縛りがない
  • 月謝もスクールに通うより安い

といったメリットがあります。

また、英語4技能の中でも特に日本人は「聞く」「話す」が苦手だと言われていますが、オンライン英会話ではその2つを練習することが可能なんですね。

受験対策がオンラインスクールでできる!?

受験対策も、オンラインスクールでできます!

NeWorld Kidsでは、日本での講師経験10年以上のベテラン講師が「大学入試対策コース」を現在準備中です。

オンライン英会話レッスンで4技能対策!

NeWorld Kidsでは、受験対策だけではなく、本質的な英語の理解にアプローチする体系的なカリキュラムをご用意しております。

また、どの学年のお子さまでも対応できるよう充実したコースの中からお選びいただけるのも魅力の一つです。

小学生・中学生・高校生別におすすめのコースをご紹介していきますね。
各コース紹介の下部のサイトより各コースの概要をご確認いただけます。

小学校低学年におすすめのコース

「フォニックスコース」
ABCなどアルファベットの書き取りができ、正しい発音の練習に役立ちます。

「Let’s Go 1コース」
テキストを使った体系的なレッスンが受けられます。世界中で使用されている教材なので自然な英語を身につけることが可能です。

小学校中〜高学年におすすめのコース

「基礎文法コース」
ワークシートを使いながら会話中に英文法の基本的なルールを身に付けることができるコース。

「リーディング&文法コース」
スクールオリジナルのストーリーの読解、文法の確認だけではなく、物事を推測する力・論理的な考え方などのスキルも学ぶことができます。

中学生におすすめのコース

「CLILコース」
英語を使って、中学校でも学ぶ理科の科目や宇宙・海洋について学び、思考力を深めるコース。外国人講師とディスカッションをする場面もあります。

高校生は大人向けレッスンも受講可能

「Women in historyコース」
英語を使って、著名な女性について学ぶコース。英語でプレゼン、ロジカル・ライティングを行うことができます。

また、高校生は大人向けコースも受講可能で、日常会話なども練習することができます。

現在初月半額キャンペーン実施中!体験レッスンを受けてみよう

コース紹介をご確認いただいたら、早速体験レッスンを受けてみましょう!!

下部ボタンより会員登録をするだけですぐに体験レッスンが受講可能です!(会員登録は無料です)

登録だけで料金がかかることはありません

また、7月30日までに体験レッスン後3日以内にクレジットカード登録を行い、ベーシックプラン以上の有料プランを決済された方は「初月の月額料金半額キャンペーン」に応募が可能です。
※詳細は以下のサイトよりご確認いただけます。

お得なキャンペーンで英語学習を一緒に行いましょう!✨

タイトルとURLをコピーしました