Phonics(フォニックス)コース

英語コース名:[For kids] Basic Phonics

コース概要

どんなお子様に向いている?

未就学(5歳くらいから)小学生

これから本格的な学習を始めるお子様におすすめです。

アルファベットの音とつづりを学びます。
簡単な単語の書き取りも練習します。

受講するか迷ったら無料カウンセリングをどうぞ!

Phonics(フォニックス)ってなに?

「英語の”A”ってどんな音?」
簡単な質問のようですが、
「あ」ではありません。

日本語と英語は母音の仕組みが全然違います。

文法やリーディングのレッスンの前に、
こちらのコースでは
「このアルファベットはどんな音?」
を学びます。

Phonics(フォニックス)を学ぶのはなぜ?

たとえば”make”という単語。

フォニックスを学んだことのあるお子さんなら、
スペリングを間違えることはほぼありません。

しかし、ローマ字が身についてから
英単語をスペリングすると、
“meiku”とつづってしまう間違いも多く見られます。

💡本格的に英語を学ぶ前に身に付けておきましょう!

レッスンについて

  • レッスン時間:20分
    レッスン回数:22回(確認、復習の回を含む)
  • 動画で学んでレッスンでアウトプットする
    Flipped Learning(反転学習)を導入しています!
    Flipped Learningについてはこちら
ご注意

◆レッスンは番号順に受けてください
 前の回までの内容を理解している必要があります。
 順番に受講することで、効果的な学習ができます。

◆達成度が低い場合は、同じレッスンの受講を依頼することがあります
 着実に身に付けるため、ご協力をお願いします。

◆確認テストがあります
 習熟度をチェックするため、コースの最後に確認テストを行います。
 定着していなかったときは、前のレッスンに戻って受講をお願いすることがあります。

レッスンのフィードバックについて

レッスン後にその回の達成度を、講師が5段階で評価します。
評価は「マイページ」の「レッスン一覧」からご確認頂けます。

5段階の達成度の詳細は以下の通りです。

★★★★★Excellent!! 期待以上の素晴らしい出来でした
★★★★レッスンの目標を80%以上達成!さらにアウトプットをしましょう
★★★★★レッスンの内容を60%〜80%理解できました。
しっかり復習しましょう!
★★★★★30%〜60%理解できました。
予習動画を見直しもう一度同じレッスンを受けてください
★★★★予習をしなかった、ほぼ理解できでいなかった、
欠席したなどの場合は星が1になります

星3つの場合 再受講は必須ではありませんが、もう一度動画を見て内容を定着させることをおすすめします。必要に応じて、再度受講しても良いでしょう。

星2つ以下の場合 ぜひもう一度同じレッスンを受けてください。動画を見直し、しっかりと定着させてから次の内容に進みましょう。

Phonics(フォニックス)コースのゴール

最後の回(レッスン12)は書き取りのテストです!
がんばりましょう!

レッスンのご予約はこちらからどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました